このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

日本水彩画会は、大正2年 水彩画専門の会として設立された歴史ある絵画団体です。

日本水彩展

日本水彩展は、東京・上野で毎年公募展として開催しています。
作品の傾向については、会創立の考え方を尊重し、会として特定の方向性は定めず写実の伝統的なものから、抽象を含む現代的なものまで幅広い作風の作品を歓迎し受け入れています。

1.期日 平成30年6月6日(水)~13日(水)
2.会場 東京都美術館

巡回展

日本水彩展の作品の中から約60点を巡回。

■仙台展 せんだいメディアテーク
    6月30日(土)~7月4日(水)
■名古屋展
    愛知県美術館改修工事のため休催
■神戸展 兵庫県立美術館王子分館
    7月11日(水)~7月16日(月)
■広島展 福屋八丁堀本店
    8月9日(木)~8月14日(火)
■松山展 愛媛県美術館・南館
    9月5日(水)~9月9日(日)
■熊本展 熊本県立美術館本館1F展示室
    10月2日(火)~10月8日(月)


日本水彩画会研究所のご紹介 : PDFファイルにてご覧いただけます。
PDF
Adobeアクロバットリーダーはこちら

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Reader(無料)のダウンロードが必要です。

最新情報

  • 2018/09/12    第153回 日本水彩画会 秋の写生研究会のご案内

    毎年好評の日本水彩の写生会です。
    今秋は広島県倉敷市です。参加者募集中。
    参加ご希望の方は下記までご連絡ください。

    日時 平成30年9月25日~27日
    写生地 倉敷市美観地区、鶴形山
    参加費 29,000円
    宿泊地 倉敷アイビースクエア 所在地 倉敷市本町7-2 電話086-424-0005
    問い合わせ 090-5478-7973(松林)
日本水彩画会PAGETOPへ戻る